シズオカ×カンヌウィーク2013

AREA2 静岡会場 (5月18日・19日)

静岡会場イベントラインナップ

街角のマルシェ

フランスの街角を思わせる、石畳の街にフランス料理、ワイン、スイーツ、雑貨など、約50店舗の様々なジャンルのお店が軒を連ねる「街角のマルシェ」。休日のランチタイムやお買い物をゆったりとお過ごしください!

ピックアップ・マルシェ

5月18日(土)・19日(日) 11時30分〜17時30分 会場 七間町名店街

ロマンチック スタジオ アソシアーティ

商業設計/オフィスプランニング
静岡県静岡市駿河区池田1811-1

Wine cellar Matsukiya

ワインセラー
静岡市駿河区丸子2-4-17 054-259-383

COUNTRY MARKET

カントリー雑貨 / フレンチ雑貨
静岡市葵区川辺町1-1-1 054-272-8150

baseS

家具 / 雑貨
藤枝市岡部町殿528 054-648-3113

〈出店一覧〉
●baseS / テーブルリネン, 食器, 木製小物(LIBECO / staub他)
●Wine Cellar Matsukiya / グラスワイン, パスタソース, サルサ, クラッカー, 瓶ビール, アップルサイダー(瓶), 缶詰
●屋根裏ダイニング ヌーベル・ヴァイブ / 生ビール, ワイン, サンドウィッチ(イタリア風), プロシュート
●海産物処ふじ田・シバモクショップ / かつお節, のり, などの乾物, 木工雑貨
●Boulangerie Merci / パン, ラスク, バゲットサンド, カナッペ, クッキー
●ワインショップ モチヅキ / ワイン, 輸入食品(瓶詰, 缶詰, クラッカー, ドライフルーツなど)
●COUNTRY MARKET / 雑貨, パン, 焼菓子
●cafe CAPU / 焼きそば, ラップロール, パスタなど
●SPICE6 / チキンカマージ, シーフードカマジュ, チャパティロール, ワイン, ビールなど
●ganmo. burger / がんもどきを使用したganmoバーガー
●mi-so et ma-co / 新鮮野菜, 糀を使用したお弁当, オードブルデリカ・地元農家さんから仕入れた新鮮野菜など
●THE NATURAL SHOE STORE / 靴, くつ下
●自家焙煎珈琲屋 コスモス / 珈琲豆販売, ドリップしたHOTコーヒー, シフォンケーキ, マフィン, クッキーなど
●Bartender's Club SHIZUOKA / カクテル, チーズや生ハムなど
●森の小さなお菓子屋さん Le village / 焼き菓子(プチクグロフ, タルト, クッキー, スコーンなど), ジャム
●Chipakoya / ジャム・シロップ・ドーナツなど
●村上養蜂 Beehive / 国産純粋蜂蜜, みつろうクリーム
●Cantinetta Adorno / イタリア産生ハム, イタリアのサンドイッチパニーニ, チーズパン, 生ビール, ワイン
●salepepe / ビーフシチュー, パニーニ, ピクルス, 前菜, 魚介スープ, ワッフル, ワイン各種
●la potto.teto / オリジナルデザインの布小物&洋服
●la petit marche Un bon ami / フレンチ・ナチュラルテイストのハンドメイドの小物, 洋服, 雑貨, アクセサリーなど
●Plus Style Garden Teimu / 花苗・雑貨・輸入菓子など
●ふくらしや・千渓 / 自家野菜で作る甘食(菓子・パン), 箱根西麓高原三島野菜(豆, トマトなど), フラワーアレンジメントなど
●ピーロート・ジャパン / 自社輸入のワイン
●kodona / ランチプレート, 自家製サングリア, 生ビール, 生ハム盛り
●椿坂 久保田 / 食品
●This Is Cafe / コーヒー
●フランク / 木工用品, レトロ雑貨, 生活雑貨
●casa七間町 / 白がさ・植物・カゴ・キッチンリネン・カジュアルウェア・カフェグッズなど
●ビストロ ブキニスト / ピザ・パウンドケーキ・ピクルス
●Neo Japanesque Bar Mando&GROW STOCK / クラフトビール, 国産ワイン, 国産シードル, 各種タパス
●standarde e / シフォンケーキ, 焼きタルト, 雑貨
●ROMANTIC STUDIO ASSOCIATI / アンティーク家具, 雑貨
●Rotisserie Un Deux&CARAVAN / ローストチキン, 洋風そうざいなど
●Timeless-Gallery&Store- / 雑貨及びアンティーク・リユース雑貨
●mon panier / フランスアンティーク雑貨, カフェオレ・ボウル, 葉書, フランスの老眼鏡など
●BURANA&PATINA / アンティーク, ガーデン小物, プリザーブド×ドライフラワー, 布小物, 衣類
●Patisserie Vert Clair / 焼菓子, ジャムなど
●RECETTE / お花, 雑貨
●IFNi COFFEE STORE / コーヒー, 焼菓子, コーヒー豆
●ビストロサリュー! / サンドイッチ, ピクルス, 野菜の煮込み, ビール, ワインなど
●AMOR / オリーブオイル, パスタ, ジャム

 

静岡伊勢丹

静岡伊勢丹もマルシェに参加。アンチョビオリーブやシーフードキッシュなどの本場フランスの食事や、世界的なワインの名産地ボルドーのワインなどを販売します。

<フロ・プレステージュ>
アンチョビオリーブ(100g)472円
シーフードキッシュ(1カット)462円
<ボルンパ>
シャトーレスコンブ’93(フランス/赤/750mℓ)…<50点限り>2,000円

静岡市葵区呉服町1-7 054-251-2211

静岡伊勢丹の正面玄関ではアーティストによるライブペインティングを開催

 

静岡会場オープニングイベント
フランス人建築家が見る日仏の「建築と文化」

フランス人建築家が見る日仏の「建築と文化」。外国籍者で初めて日本の建築士資格を取得したフランス人建築家・リシャール・ブリア氏にご講演いただきます。また「七間町アトサキ7」内で植物による空間造形を手掛けられた華道家・辻雄貴氏には「花と建築」をテーマにお話していただきます。

日時

5月18日(土)
 13:00〜 講演
 15:00〜 オープニングパーティ

会場 旧ピカデリーゼロ(静岡県静岡市葵区七間町12)
主催 静岡県建築士事務所協会中部支部 共催=静岡日仏協会

 

七間町名作劇場

上映日時:5月 18日(土) 19日(日)  両日とも
     シャレード 10:00 / 15:00
     巴里のアメリカ人 12:30 / 17:30

会場:静岡東宝会館CINE3(5F) 静岡県静岡市葵区七間町12
料金:1000円(当日のみ)
主催:七間町名店街 協力 静岡東宝会館
問い合せ:054-252-3887 (劇場窓口) 

『巴里のアメリカ人』

1951年 アメリカ 114分
監督 ヴィンセント・ミネリ
出演 ジーン・ケリー, レスリー・キャロン

ミュージカル映画史を代表するスターのひとり、ジーン・ケリーが思う存分その魅力を発揮。圧巻のラスト17分半は、6週間のリハーサル期間、50万ドル以上の予算をかけて撮影され、歌・踊り・音楽・色彩美と、ミュージカル映画の持つ“華”がすべて詰まっている。アカデミー賞で作品賞など計6部門に輝いた、文字通りMGMミュージカル映画の金字塔的傑作。

『シャレード』

1963年 アメリカ 113分
監督 スタンリー・ドーネン
出演 オードリー・ヘップバーン
音楽 ヘンリー・マンシーニ, ケーリー・グラント
衣装 ユーベル・ジバンシー

オードリー・ヘップバーンとケーリー・グラントの2大スター初共演によるロマンティック・コメディー・サスペンス。監督は「雨に唄えば」のスタンリー・ドーネン。ヘンリー・マンシーニの音楽に加え、ヘップバーンの華麗な衣装はジバンシーが担当。モーリス・ビンダーの手による斬新なタイトルバックは現在でも色褪せない。

  

 

街角の野外上映 =星空上映会=

アトサキ7では2本の映画を野外上映いたします。1本は「東京らっせらー」。これは昨年開催のシズオカ×カンヌウィーク2012で実施した「第一回世界予告編コンペティション」のグランプリ作品です。もう1本はパリを舞台にした映画「ヒューゴの不思議な発明」です。お楽しみに。

5月18日(土)19:00〜『東京らっせらー』
5月19日(日)19:00〜『ヒューゴの不思議な発明』
会場 アトサキ7(静岡市七間町 旧オリオン座跡地)

第一回映画予告編コンペティション グランプリ作品
『東京らっせらー』

夏休み、大学見学をするために東京へ住む姉のもとへやってきた青森育ちの女子高生・青山ゆかり。だけど本当の目的は…。美人だけど部屋が汚い姉のあゆみ、大学講師であゆみの恋人(?)の鉄男、漫画家志望でフリーターのタカシ、ちょっぴりおませな小学6年生の愛太郎。東京に住むちょっとおかしな人々と過ごす、毎日が”ねぶた祭り”のような1週間。ほのぼの青春コメディ、よーいドンッ!

監督 平井 健志朗
出演者 新山のぞみ, 菅谷しづか, 兜 政孝, 青木遼生, 小野孝弘ほか
作品時間 約88分
企画 / 製作 映像製作団体 PoP★C(ぽっぽちゃん☆くらぶ)

映画への愛、みんなで感じてください。
『ヒューゴの不思議な発明』

1930年代のフランス。パリのモンパルナス駅の時計台に隠れて暮らす孤児ヒューゴが父の形見の機械人形に隠された秘密を追う。映画への愛をしみじみと感じられる映画ファン必見のファンタジー。家族みんなで楽しんで。

監督 マーティン・スコセッシ
脚本 ジョン・ローガン
出演 エイサ・バターフィールド, クロエ・グレース・モレッツ, サシャ・バロン・コーエン, ベン・キングズレー, ジュード・ロウ
制作年 2011年 制作国 アメリカ合衆国
配給 パラマウント映画 上映時間 126分

 

アトサキ・マルシェ

映画館跡地を活用する地元主体のプロジェクト「アトサキ7」エリアでは、フランスをテーマにおしゃれなマルシェを開催します。

会場 アトサキ7(静岡市七間町 旧オリオン座跡地)
日時 5月18日(土)・19日(日) 11:00~18:00

●厳選したお店が出店
ポメゾン(お花), 旬菜市場(野菜・果物), 海のビストロ おかむら(フランス料理),
bar HASEGAWA(フランスワインバー), コマトラ(フランス料理) メルヘン(パン),
colori&un plus un(服飾雑貨), Huone(生活雑貨・アンティーク), シュクレ(洋菓子),
Happy chocolat(洋菓子), あーとなー(フランステーマのアクセサリー), avec toi(似顔絵),
THE STAND UP cafe(カフェラテ等), Le Lien(クレープ・ソフトクリーム)

主催=アトサキ7プロジェクト実行委員会・静岡市まちづくり公社

上映日時 5月 18日(土) 19日(日)  両日とも
シャレード 10:00 / 15:00
巴里のアメリカ人 12:30 / 17:30
会場 静岡東宝会館CINE3(5F)
(静岡県静岡市葵区七間町12)
料金 1,000円(当日のみ)
主催 七間町名店街 協力 静岡東宝会館

 

街角の音楽

映画音楽を中心にストリートミュージシャンたちが音楽を奏でます

 

コラム 『七間町映画街クロニクル』

フランスのリュミエール兄弟が発明したシネマトグラフの映写が初めてパリで行われた2年後の1897年6月15日、現在の駒形一丁目にあった芝居小屋「若竹座」で静岡初の映画興行が行われる。ここから七間町映画街の歴史はスタートした。静岡大火、戦災と二度にわたる惨禍を乗り越え、映画全盛期には七間町周辺だけで24館もの映画館が賑わいをみせていた。現在は1館6スクリーンを残すのみとなったが、映画文化の灯火は消えることなく続いている。

静岡七間町名店街 副理事長 久保耕介