シズオカ×カンヌウィーク2013

What's シズカン?

野外と映画とフランスの1週間
シズオカ×カンヌウィークって一体どんなモノ?

『シズオカ×カンヌウィーク』は『カンヌ映画祭』と同時期に開催されるフェスティバル。映画だけに留まる事なく、食、音楽、アートなど映画以外に幅広いジャンルの「文化」を融合し、発信していく場所なのです。

ちなみに、静岡市とカンヌ市が姉妹都市であるというのはご存知でしたか?

2つの都市が姉妹都市の提携を結んだのは1991年のこと。温暖な気候で海に面したカンヌ市は、同じような気候、地形の静岡市に注目したそうなのです。

ご存知の通り、カンヌ市は毎年5月に開かれる『カンヌ映画祭』の開催地で、世界から毎年多くの映画関係者や映画ファンが訪れることで有名です。

さまざまな展開を試みる『シズオカ×カンヌウィーク』。映画が好きな人も、あまり映画を観ない人も、これを機会に静岡市を訪れていただき、今までとは違う映画の楽しみ方や、ゆったりとした空気の中で食べる美味しいもの、今まで知らなかった人たちとの出会いなど、さまざまな発見をしてみてはいかがですか?

海を越えて静岡市とカンヌ市の距離がぐっと縮まる9日間。5月の静岡はいつもとちょっと違います。

 

市長の挨拶

静岡市長 田辺信宏

静岡市とカンヌ市が姉妹都市となって今年で22年。このカンヌ市との交流を活かして、“国際都市・静岡”の創造を目指すイベントが「シズオカ×カンヌウィーク」です。昨年から、静岡市が共催として参加し、さらなる盛り上がりと「進化」を図るため、積極的な支援を行っています。フランス・カンヌの雰囲気に包まれたまちの中で、さまざまなイベントが開催されます。ぜひご来場いただき、ゆっくりとお楽しみください。

実行委員会一同

おかけさまで、今年も「シズオカ×カンヌウィーク2013」が開催される運びとなりました。富士山を背にした港町、そして文化の香り漂う市街地を中心に展開いたします。「シズオカ×カンヌウィーク」は、静岡市とフランス・カンヌ市を結ぶ、映画を軸とした野外フェスティバルです。野外での映画上映をはじめ、例年たくさんの方にお越しいただいている「シズカン・マルシェ」など、様々なイベントが目白押しです。ラグジュアリーな雰囲気と、ゆったりと豊かな時間が流れる静岡の1週間。幅広いジャンルの「文化」を発信いたします。是非お楽しみください。