シズオカ×カンヌウィーク2019

七間町名店街会場 (5月18日・19日)



オープニングイベント 伝統のフレンチカンカン

料金 > 入場無料
日時 > 5月18日 11:00~
場所 > 「MIRAIEリアン」コミュニティホール七間町

シズカンスペシャルサポーターである森理世さんの開会宣言をはじめ、I.R.M.アカデミープロデュースによる恒例の「フレンチカンカン」を披露します。
フレンチカンカンを踊るのは、I.R.M.アカデミーから生まれたティーンのダンサーたちである「Tiara」。
厳しい審査に合格した選抜メンバーで構成され、テレビやイベント、ステージとその活躍の場を広げています。

 

街角のマルシェ

料金 > 入場無料
日時 > 5月18日・19日 12:00~17:30

フランスの街角を思わせる石畳の通りに、フランス料理・ワイン・スイーツ・雑貨など、様々なジャンルのお店60店以上が軒を連ねます。 いろいろなお店を巡っていると、まるでフランスの市場でショッピングしているような気分になれるかも!

出店一覧

●草花やHANDS/ドライフラワー花束・鉢花・サボテン寄せ植え 他
●anoa design(アノア・デザイン)/ハンドメイドアクセサリー・雑貨&服
●かしママ菜工房/ピクルス、県内産野菜
●シバモク・ショップ/木工製品
●フィガロ/バジルソーセージのグリル・パニーニ
●モンパニエ/フランスアンティーク雑貨・昭和レトロ雑貨
●ロティサリーアンドゥ/ローストチキン
●Kids&Ladies'wear WACKY/子供服・婦人服
●moma製作所/ブラバンアクセサリー
●村上養蜂Beehive/自家採取国産はちみつ・蜜蝋クリーム・キャンドル
●bleublanc/ペット服・ペット用品
●ビストロ向日葵亭/フランス産ワイン&ジュース・フィッシュ&チップス 他
●フランスクレープ yer'mat(ヤーマット)/ガレット・クレープ
●tatara glass/ガラスアクセサリー
●TOMOEふくらしや/箱根野菜のフレンチフライ・野菜のパスタ・パン 他
●アオイビール/クラフトビール
●ジャパンメディアセールス/アルコール類・食品
●cosaic Lab./アンティーク家具・雑貨
●世界のワイン『ピーロートジャパン』/ワイン
●たむらのうえん/お茶、ブルーベリージャム、スムージー
●ラチャプルック/タイコーヒー
●SHiP/切り花
●LaLaDress心踊る手しごと店/衣類・布小物
●tabasaMu/アフリカ生地のバッグ・雑貨 他
●la potto. teto/雑貨・作家作品
●ドラム缶パエリア/パエリア 他
●レストランセラヴィ/オムライス
●庭人&佐野庭/花苗・鉢花・ガーデン雑貨
●茶工場(株)浜佐商店/有機栽培茶・お茶のかき氷・和菓子 他
●GANESHA/直輸入雑貨・衣・アクセサリー 他
●反射炉ビヤ(株式会社蔵屋鳴沢)/クラフトビール
●ワインセラー マツキヤ/ワイン・チョコレート・マスタード 他
●TACOCAFE/こだわりのたこやき
●Shizuoka BBQ TERRACE/松阪豚のジャンボフランク・富士の鶏オリジナルジャークチキン
●天然酵母パンnature/パン
●トラットリアDai/お菓子・ケーキ・パスタ・レバーパテ 他
●自然派ワインビストロ ラ・ヴァリエ/ワイン、鉄板焼き、煮込み・サンドイッチ 他
●IL PONTE Kaji/揚げピッツァ・煮込み料理・生ビール 他
●Boulangerie POWA POWA/ハード系パン・惣菜パン・サンドウィッチ・焼菓子
●株式会社静岡伊勢丹/食品総菜・お酒
●ガーデン雑貨屋marl./ガーデン雑貨
●松葉畳店/イ草雑貨 各種
●Bartender's Club Shizuoka/カクテル各種
●Nature/アンティーク家具・インテリア雑貨
●掛川紙器/紙箱・紙製品
●カケガワビール/クラフトビール
●リフラワー/ドライフラワー・サボテン・生花
●ル・ジャルダン・ゴロワ/チーズケーキ・スキッシュ・ハム&チーズクレーププロヴァンスハーブ風味 他
●サントリー酒類株式会社/ザ・プレミアム・モルツ各種
●カフェ レストラン ジュードポム鷹匠/ドライカレー・パスタ・タルト・ワイン 他
※出店・出品内容に変更がある場合がございます

 

特別上映 日本映画大学presents

「乙女よ、走れ」

日時 > 5月18日・19日
上映時間 > 各日11:00~/14:15~

とにかく明るくて奔放な高校一年生の久美は、クラスメイトでガリ勉くんの俊也から告白される。けれど初デートの日、相手のことなどお構いなしの彼女は、あっさりフラれてしまった。親友の本子から別れた理由を聞かれた久美は、本子が俊也のことを好きなのだろうと勘違い。今度は本子を怒らせてしまう。本気の好きって何?いつまでも変わらないと思っていた毎日が、関係が、うごきはじめる季節。乙女よ、走れ!

日本映画大学(川崎市)は、日本で唯一の映画単科大学。創始者は、今村昌平監督。今村監督は、カンヌ国際映画祭にて最高賞のパルムドールを2回受賞。カンヌ国際映画祭71年の歴史の中で、日本映画でパルムドールを受賞したのは過去5回のみ。1975年の開校以来、これまで6500人以上の卒業生を映画・映像の業界に送り出しています。

制作年2017年 日本 上映時間30分 ドラマ
日本語/英字幕
監督:原口 大輝



デザインオフィス創造舎(静岡市葵区人宿町2丁目6-10 SOZOSYAビル3F)
TEL 054-250-2121 収容人数/50人

天空の野外上映

日時 > 5月18日・19日 18:45~20:30
料金 > 入場無料
会場 > 静岡伊勢丹屋上
※上映時間は、日没時間により
遅れることがあります。
※雨天中止
主催/シズカン×静岡伊勢丹

「世田谷区、39丁目」

監督:山下 征志
小学五年生の航は、不思議な体験をして、異世界に迷い込んでしまった。そこは元の世界と環境は同じだが、人々が暴力的な性格に変わっている異世界だった。周囲の変化に混乱する中、同じ境遇の少女、澪が航の前に現れた。二人は元の世界に戻ろうとするが…

「くもり ときどき晴れ」

監督:板橋 基之
母と暮らす晴子の元に一通の手紙が届く。それは生き別れた父の生活保護扶養照会だった。25年前に両親が離婚して以来の父の消息。家族の中で晴子にだけは優しかった父。そんな父に晴子は会いに行く…。金属加工職人の父の口癖。それは「設計図通りに生きろ」。25年ぶりの父の姿に扶養すべきかを悩む晴子は、家族の言葉に揺れ動く。

「パンクしそうだ」

監督:目黒 啓太
売れないパンクバンドのギターボーカルだった隆平は、恋人・春奈の妊娠を機に真っ赤な髪を黒く染め、バンドは解散。心機一転、彼女の実家の不動産店で働き恥じる隆平だったが、春奈との結婚式の余興でバンド演奏をすることになる。メンバーの光一、亮と練習を再開し音楽の楽しさを思い出す隆平。そんなとき隆平は、かつてのバンド仲間で今はプロシンガーとして活躍する明音が全国ツアーのバンドメンバーを公募していることを知る。「最後のチャンスかもしれない」応募を勧められた隆平の心の奥で、音楽への情熱がふつふつと蘇り始める。

「チキンズダイナマイト」

監督:飯塚 俊光
『チキンズダイナマイト』それは、いじめ救済を目的とした伝説のゲーム!15年間いじめられっ子の橋本諭吉。、ある日、「景色を変えてみないか?」と、元いじめられっ子の先輩から声を掛けられる。無謀とも思えるゲームルールに、挑戦を決めた橋本の運命は!?

「ジョニーの休日」

監督:新谷 寛行
ある夏の日の夕方。林タケル(35歳、フリーター)は、女子大生の彼女・田中道子の実家に挨拶しに来ていた。ところが道子は家族に紹介もせず部屋に招き入れてしまい、気が気でないタケル。しぶしぶ家族に紹介する道子だが、無愛想な父、陽気だが話が噛み合いそうにない母、次女の姉・小夜子は元カノ、タケルの状況は悪化していく…食べていくつもりのなかった夕食が始まると、気まずさはさらにエスカレートしていく…

「エンドローラーズ」

監督:吉野 耕平
葬儀屋の中本が喪主・昇から言われたのは「弟(故人)の仕事は工業用ロボットの金具制作。弟の孫に、爺さんがどんな仕事をしてたか分からせてやりたい。だから、ロボットを使った映像を作れ」という難題。昇は更に「それに派手な音楽付けて式で流そう」「式にロボット呼べ」と無茶な要求を連発。お葬式はどうなる?

 

七間町エリアがミニシアターZONEに!

七間町シネマテーク

名作アンコールシアター

料金 > 入場無料
場所 > 「MIRAIEリアン」コミュニティホール七間町

「ベイビー・ドライバー」

日時 > 5月19日 12:30~

幼い時の事故の後遺症によって耳鳴りに悩まされながら、完璧なプレイリストをセットしたiPodで音楽を聴くことで驚異のドライビングテクニックを発揮するベイビー。その腕を買われて犯罪組織の逃がし屋として活躍するが、デボラという女性と恋に落ち、それを機に裏社会の仕事から手を引こうと考える。ベイビーを手放したくない組織のボスは、デボラを脅しの材料にして強盗に協力するように迫る。
疾走する真っ赤なスバル・インプレッサ。大迫力のカーチェイスと銃撃戦に加えて、エッジの効いた音楽とカーアクションが驚異的にシンクロする斬新なクライム・ムービー。静岡劇場未公開作品。
制作年2017年アメリカ 上映時間113分 監督・脚本:エドガー・ライト  出演:アンセル・エルゴート ケヴィン・スペイシー リリー・ジェームズ ジェイミー・フォックス
©2017 TriStar Pictures, Inc. and MRC Ⅱ Distribution Company L.P. All rights reserved.

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

日時 > 5月19日 15:00~

資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックスは、砂漠を牛耳る敵であるイモータン・ジョーの一団に捕らわれ、深い傷を負ってしまう。そんな彼の前に、ジョーの配下の女戦士フュリオサ、全身白塗りの謎の男、そしてジョーと敵対関係にあるグループが出現。マックスは彼らと手を組み、強大なジョーの勢力に戦いを挑む。
舞台は核戦争後の荒廃した地球。敵はモヒカン頭で顔にペイントをした荒くれ集団。広大な砂漠を改造車と改造バイクが爆走し、武器と力がモノを言う狂った世界にさすらいの一匹狼が立ち向かう。アーティスティックな武装集団に度肝を抜かれる!
[R-15指定のため15歳未満の方の鑑賞はできません]

制作年2015年オーストラリア 上映時間120分 監督・脚本:ジョージ・ミラー 出演:トム・ハーディ シャーリーズ・セロン ニコラス・ホルト ヒュー・キース=バーン
© 2016 Warner Bros. Feature Productions Pty Limited. All Rights Reserved.

 

七間町エリアのミニシアタープラン!

※上映料は無料ですが、飲食店での観覧は、ドリンク等をご注文ください。(★印が飲食店)

「ラララ・ランドリー」

日時 > 5月18日・19日
上映時間 > 10:30~/11:30~/16:30~

ミュージシャンとしてメジャーデビューが決まった優子は、歌うことに自信を無くし、田舎に帰ってくる。家族の応援、とりわけ弟が幼い頃に優子が歌って聞かせた歌を大切にしていることを知り、優子は自分が歌うことの原点を発見する。
監督:鈴木 研一郎 ©2013 VIPO


d-labo静岡 by SURUGA BANK
(静岡市葵区呉服町2-1-5 スルガ銀行ビルとなり 3F)
TEL 054-251-1552 収容人数/30人

 

「はずれ家族のサーヤ」

日時 > 5月18日
上映時間 > 10:30~/13:30~

恋人との間に子を宿した母親は、幼い娘・沙綾を実家に預け、新しい生活を選んで出て行った。こうして「家族」の枠から外れてしまった沙綾は現在小学3年生。あれから何年も祖母と二人きりで暮らしている。母親は沙綾を呼び寄せることが出来ず、時折、父親が違う弟・光希を連れて会いに来る。沙綾は弟が大好きだがちょっぴり羨ましい。一緒に暮らせるお父さんもお母さんもいるんだもの…。そんなある日、沙綾は学校帰りの公園で、古い木箱を売るおもちゃ売りの男に出会う。何の変哲もないその箱にはある不思議な力があるという…。
監督:岡本 未樹子 ©2019 VIPO



UdagawaBase Café(宇田川ベースカフェ)★
(静岡市葵区人宿町2丁目6-3 パラダイスビル2F)
TEL 054-330-1232 収容人数/20人

 

「戦場へ、インターン」

日時 > 5月18日・19日
上映時間 > 12:00~/14:30~/17:45~

麗子は映画の撮影現場へインターン実習生として参加している。所属は製作部。ロケ弁発注や車止めなど多岐にわたる仕事内容である。1カットに全てを懸け、不条理を飲み込む撮影隊に、麗子は馴染めないでいた。舞は新人女優として映画に挑んでいた。主演の重圧と、全く出ない監督のオッケー、そしてある悩みによって舞は自信を失っていた。或る日麗子は、出産間近の妊婦が乗った車を止めてしまう。鳴り響くクラクション、救急車のサイレン。撮影現場は中止に追い込まれる。麗子はインターンを続けられるのか。舞の芝居にオッケーは出るのか。
監督:籔下 雷太  ©2017 VIPO

COTERRACE(コテラス)七間町
(静岡市葵区七間町7-8 セブンセンタービル 2F)
TEL 054-272-1360 収容人数/20人

 


「トーキョーカプセル」

日時 > 5月18日・19日
上映時間 > 11:00~/13:00~/17:00~

様々な人が行き交う東京のカプセルホテル。そこで働いている理子は、東京に出てくれば何か見つかるかもと上京したものの、うだつのあがらない毎日。仕事も手際よくできず、パートのおばさん達から邪魔者扱いされている。一方、連泊客の直樹は、転職活動がうまくいかず、ホテルに引きこもり行き詰ってしまっている。そんなある日、カプセルの一室で忘れ物を見つける理子。この忘れ物をきっかけに、理子はこれまでにない新しい一夜を経験する。変わっていく理子。そんな理子を見つめ、直樹にも変化が訪れる。
監督:齋藤 栄美 ©2018 VIPO

泊まれる純喫茶 ヒトヤ堂 ★
(静岡市葵区七間町16-8)
TEL 054-687-8458 収容人数/13人

 

「もんちゃん」

日時 > 5月18日・19日
上映時間 > 15:00~/17:00~/19:00~

もんちゃんは、現代日本の保育園に通う年長組の少年です。もんちゃんは、パパ・正人に、「引っ越しをするから、ママの遺品を箱一つに纏めなさい、他の物は処分する」と宣告されます。そんな中、ママの遺したルージュを一人で塗ってみたり、未だ届くママ宛のダイレクトメールを大事に仕舞ったりと、ママへの思慕は高まってゆくばかり。ある朝、保育園で熱が出たもんちゃんを迎えに来てくれたのは、パパの恋人・若菜でした。正人と若菜に心配されて、休息していたもんちゃんは、ふらっと家を抜け出して、変てこな女の子達と遭遇してしまうことに…。
監督:金 晋弘 ©2018 VIPO

喫茶 ペーパームーン ★
(静岡市葵区常磐町3-6-13)
TEL 054-270-9306 収容人数/15人

 

「白T」

日時 > 5月18日・19日
上映時間 > 11:30~/14:00~/16:00~

タカラは、白いTシャツばかり着ている。今日一日を汚れずに終えられますように、そんな願いを込めて。タカラは役者を辞めて、恋人のエリと暮らしながら就職活動中。エリは元々同じ劇団の役者同士で、彼女は今でも役者を続けていた。平和な二人暮らしは続いていたが、しかしタカラは、そんなエリの「役者の仕事」に、仄かな疑問を抱えていた。そんな時、タカラはコインランドリーで不思議な男と出会う。暴力専門の復讐屋、モリという名の男。モリとの出会い、明るみに出るエリとのズレ。タカラとエリの関係は、少しずつ動き始める。
監督:金 允洙 ©2017 VIPO

スノドカフェ七間町 ★
(静岡市葵区七間町7-8)
TEL 054-260-6173 収容人数/40人

 

「さらば、ダイヤモンド」

日時 > 5月18日・19日
上映時間 > 14:00~/16:00~/18:00~

元気と隼人、亮介の3人は大学野球部からの親友で、社会人になってもその関係は変わらずにいた。しかし30歳を過ぎ、亮介は結婚し、隼人は海外への転勤が決まった。各々、別の人生へと舵を切り始める中で元気は一抹の寂しさを感じ始め、今まで隠してきた親友への特別な感情が蘇ってくる。自分だけが取り残されているのではないか。これから自分はどう生きていけばいいのか…。しかし、その感情を親友に伝えることができないまま3人は亮介の結婚祝いの日にある勝負を始める。
監督:中川 和博 ©2018 VIPO

オールド上海CAFE1930 ★
(静岡市葵区七間町10-8 松風堂ビル2階)
TEL 090-3511-4536 収容人数/15人

 

「カレーライス Curry and Rice」

日時 > 5月18日・19日
上映時間 > 13:00~/14:00~/15:00~

あまりパッとしない二十三歳の男子大学生、満。就職も決まらず、人生の目的も見えてこず、彼女もいない満のもとに、フランスから二十歳の留学生、ジャンヌがやってくる。ジャンヌの兄は満の大学で日本文学を学ぶ留学生で、満とはサッカー仲間だった。どうやらお腹が空いているらしいジャンヌを、満はアルバイト先の先輩で同郷の茂が住む古民家に案内する。茂は自慢のカレーライスでジャンヌをもてなそうと考えたが、ジャンヌはカレーライスを食べたことがなかった。果たしてジャンヌは茂のカレーライスを気に入るだろうか…
監督:奥野 俊作 ©2018 VIPO

LIVING ROOM ★
(静岡市葵区七間町10-9 シンワビル4F)
TEL 054-260-7605 収容人数/20人

 

第4回フランス語スピーチコンクール静岡

料金 > 入場無料
日時 > 5月18日 13:30~
場所 > 「MIRAIEリアン」コミュニティホール七間町

参加者が「私の好きなフランス人」をテーマに、スピーチします。 是非足をお運びください。

 

5月18日・19日 10:00~18:00

日時 > 5月18・19日
場所 > 静岡市上下水道局庁舎ビル1F レストラン店内及びテラス

フランスをテーマに鈴木学園リリウムが挑戦! 学生たちが心を込めて作った数々のラインナップを元気一杯に輝く姿と共に提供いたします。

主催/学校法人鈴木学園 中央調理製菓専門学校静岡校
問い合わせ/(学校代表)054-251-0654(レストラン直通)054-270-3980

 

アトサキマルシェ

日時 > 5月18日・19日 11:00~18:00
場所 > 静岡市上下水道局庁舎前広場

地元住民が主体となり「歴史」「文化」「下町力」で盛り上げようとするアトサキセブン周辺エリア発展会。 「街角のマルシェ」と連動し、素敵なマルシェを開きます。