シズオカ×カンヌウィーク2014

What's シズカン?

今年もやってきました!
静岡が映画とフランスに染まる
1週間へようこそ!

「カンヌ映画祭」の時期に姉妹都市の静岡市でも映画イベントを! ということで
スタートした「シズオカ×カンヌウィーク」は、早いもので今年で5年目。
「シズカン」という愛称も浸透してきたでしょうか?
清水の海辺エリアで夕方から行われる野外上映の風景は、
すっかりシズカンの名物になりました。(今年もやりますよ! )
映画だけでなく、食や音楽、アートなど、
幅広いジャンルの文化が融合し、発信しているのが「シズカン」。
ぜひ、映画が好きなあなたも、あまり映画を観ないあなたも、
これを機に映画や静岡の魅力を発見してください。
海を越えて静岡市とカンヌ市の距離がぐっと縮まる9日間。
5月の静岡は、いつもとちょっとちがいます。

 

 

静岡市長からの挨拶

静岡市長 田辺信宏

静岡市とカンヌ市が姉妹都市となって今年で23年。この長きに渡る交流を活かして官民連携で“国際都市・静岡”の創造を目指すイベントが「シズオカ×カンヌウィーク」です。5年目を迎え、フランスの街角を思わせる石畳の「七間町」や世界遺産富士山を望む「清水港」をはじめ、市内各所で多彩な連動企画が繰り広げられます。薫風のなか、“野外と映画とフランスの1週間”をお楽しみください。